2017年2月19日日曜日

Angel (Live)- Lalah Hathaway






今年のグラミー賞最優秀R&Bアルバム賞を受賞した
レイラ・ハサウェイでございますね。
父ちゃんはダニー・ハサウェイでございますね。


( ̄‥ ̄) 気だるい大人の雰囲気がたまりませんね。


( ̄‥ ̄) ギターも燻し銀の味でたまりません。


( ̄‥ ̄) 誰かしらんけど。


◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓


◆Twitterに遊びに来てね。↓


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年2月18日土曜日

EVOLUTION CUSTOM GUITARS TELECASTER Built by ASKA CRAFT TEAM





何気にこのテリーを買ってから9年経つんだけど
時が経つのは早いもんだねぇ、ほんの2.3年前に買った感覚だもの。
ようやくまともにテリーを鳴らせるようになったかなと。


( ̄‥ ̄) しかし、暗黒の過去十年だったなぁ。


( ̄‥ ̄) もう、プンプン!!(さとう珠緒で)


◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年2月11日土曜日

Blues Guitar Lesson - Stormy 3 - Larry Carlton






そんなわけで、もうちょっと右手頑張れ作戦遂行中のオイラなのだがね。
例外も多々あるけど理想的なピッキングは弦をピックで弾くってより弦に
ピックを押し当ててからピックを振り払うって感じかしらね。


( ̄‥ ̄) 文章で表現するのは難しいね。


( ̄‥ ̄) カールトン先生の動画でわかってね。


( ̄‥ ̄) 0.54あたりからね。

◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年2月5日日曜日

The trajectory of the pick was drawing an arc against the string.



ピックをJAZZⅢに代えてからなんだかアルペジオが下手になっちゃてね
前から得意ではなかったけどそれにしてもちょっとヘボいんで
じっくりと自分の右手のフォームを鏡に映して観察したわけですよ。


( ̄‥ ̄) わかりました。


( ̄‥ ̄) ピックの軌道が弦に対して少しだけ弧を描いておりました。


今まで使ってたオニギリ型ピックからかなり小さいJAZZⅢになったんで
無意識にしゃくりあげるように弾いたんでございますね。
撫でるように弦に対して平行になるようにしたら改善しましたよ。



( ̄‥ ̄) オイラ、問題解決能力はあると思うの。


( ̄‥ ̄) ギターの腕は別として。


( ̄‥ ̄) やかましいわ!!




◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓



にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年2月4日土曜日

Cornell Dupree - Lone Star Roadhouse Cafe, NY 1992






コーネル・デュプリーのギターは、まさしくいぶし銀の職人芸だよねぇ。
優しいし、無駄なフレーズがないし、色んな音を繋いで行くんだよねぇ。


( ̄‥ ̄) オイラは無駄な音しか出していないな。


( ̄‥ ̄) やかましいわ!!


◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年1月28日土曜日

Breezin' - George Benson








もはやあんまり立ち読みすらしなくなったギター雑誌なんだけど
たまたま手に取ったらジョージ・ベンソンのブリージンのタブ譜が載っておりましてね。
どうせまともにコピーなんぞするわけないしと思いつつ、それでも
ジョージ・ベンソンごっこをするのも、いと楽しいかなと。

しかしこのアルバムがリリースされた1976年って
オイラまだ13歳ですよ、まだギターを弾いてなかったし。



( ̄‥ ̄) 太田裕美さんの木綿のハンカチーフも1976年です。



( ̄‥ ̄) あと、およげたいやきくんね。




◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年1月22日日曜日

Bill LaBounty Livin' it up








( ̄‥ ̄) FMラジオからなんともごきげんな80年代西海岸AORの曲が流れてきましてね。


( ̄‥ ̄) これ誰の曲だっけ?


( ̄‥ ̄) ドナルド・フェイゲンぢゃないし、マイコーマクダーナルぢゃないし。


( ̄‥ ̄) で、ラジオの曲紹介を聴いておりましたら。


( ̄‥ ̄) ビル・ラバウンティだって。


( ̄‥ ̄) あれまっ!! 初めて聞く名前だし!!


( ̄‥ ̄) 曲だけ知ってたのかしらん。


( ̄‥ ̄) しかし、ギターのシングルノートカッティングが気持ち良いね。


ちなみにバックミュージシャンはルカサー先生、ポーカロ師匠
スティーブ・ガット名人等、一流どころが目白押しです。




◆こっちでも遊んでます。↓


◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年1月21日土曜日

If you squeeze the tone control of an Humbucker Electric Guitar and play it, you will hear a calm sound.





ハムバッキングギターのトーンコントロールを4以下に絞って弾くと

大人の落ち着いた音がでるよね。
いまいちなギターだとモコモコモヨモヨな音になっちゃうんだけど
しっかりしたギターだとちゃんと芯の通った音が芳しく出るね。



( ̄‥ ̄) まぁ、オイラも立派なおっさんになったってことだな。


( ̄‥ ̄) やかましいわ!!




◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓



にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年1月14日土曜日

I really do not have learning ability.







テレキャスターをまったりとLovepedal Kalamazooと Badkey Distortionに繋いで
クリーン・クランチ・オーバードライブと音を変えながらご機嫌にギターを弾いてたんですよ
そんでギターを朱色ストラトに換えて弾き始めたらね。

なんか音が濁るし、張りがない音になってね。
ストラトとLovepedal Kalamazooと Badkey Distortionって相性が悪かったけな?
なんか、どっかのツマミを触っちゃたかな?

んで、アンプからギターからペダルからシールドから全部チェックしたんですよ。
暫くしたら原因がわかりましたよ。


( ̄‥ ̄) 充電式パワーサプライの電圧が下がってた。


( ̄‥ ̄) もう、何度もやってるなぁ。


( ̄‥ ̄) 学習能力がまったくないなぁ。


( ̄‥ ̄) リアルにボケてきたかぁ。


( ̄‥ ̄) やかましいわ!!


◆こっちでも遊んでます。↓

◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓

◆Twitterに遊びに来てね。↓
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村

2017年1月7日土曜日

The New Year celebrated in a relaxed way.







そんなわけでユルユルと年も開けまして
今年もよろしくお願いいたします。
去年はBOSS DS-1Xをよく使ってましてね。
弾きやすいし聴きやすい音なんだけどね。
悪く言えば簡単に弾けちゃう音なんで。


新年はちゃんと弾かないと上手く音がでない
1970年代後半の飽和感のあるオーバードライブサウンドから
いってみようかと思いましてね。
Lovepedal Kalamazooと Badkey Distortionに登場してもらいました。


( ̄‥ ̄) こりゃたまらん音ですな。


( ̄‥ ̄) あんまり歪ませてないけど音がめちゃ太いのでございます。


( ̄‥ ̄) 抜ける音なんでちょいと近所迷惑なんですけどね。


( ̄‥ ̄) ご近所さんごめんなさい。


( ̄‥ ̄) 雪かきするから許してね。

◆こっちでも遊んでます。↓


◆Facebookに遊びに来てね。↓

◆Google+に遊びに来てね。↓


◆Twitterに遊びに来てね。↓


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村